FC2ブログ
0612 257-001

2020-08

1292話 文学座公演「大空の虹を見ると私の心は躍る」 - 2020.07.31 Fri

 コロナ禍で名演の例会も二回お休み(延期)でしたが、文学座公演「大空の虹を見ると私の心は躍る」で再開です。

 愛環に乗るのも、ひょっとしたら半年ぶりでしょうか。

   IMG_2007i5890_convert_20200730230235.jpg
   愛知環状鉄道 中水野駅

 愛環、JR中央線ともに全員マスク着用で、随分、間隔をとって座っていました。
---------------------
 会場は、名古屋の金山にある市民会館中ホール(日本特殊陶業市民会館ビレッジホール)です。

 座席は、前後左右に1席空けるよう、紙が貼られていました。

   IMG_2007i5891_convert_20200730230253.jpg
   30分前に着いたので、ほとんど誰もいない。

 満席ということですが、コロナ対策で、定員が半減しているので、経営的には大変でしょうね。
---------------------
          IMG_2007i5903_convert_20200730230409.jpg

どんな話)
 近々取り壊される小さな映画館で、最終上映日当日まで繰り広げられる人間模様なんですが・・・

IMG_2007i5899_convert_20200730230313.jpg
 私の持っているジオラマの一部 昭和の映画館

・なぜ壊される : 街の再開発のため(お客さんが少なく苦しい)

・いつごろの話 : 昭和21年に、この映画館をはじめた老人が、多少ボケているけれど、まだ生きている。ということは、2000年前後なんでしょうか。話の雰囲気は、もう少し古く、バブルの初期のような感じです。缶コーヒーの自販機はありますが。

・どこ : 友人が、東京からはるばるやってきたとはいうものの、さほど田舎という感じは無く、名古屋だって少し外れたところは、こんなもんです。つまり、どこにでもある場末ということで。


・そんなんで芝居が成立しますか?
 映画館経営者の家族関係に大きな問題があって、それが軸になります。
 長男が、父親と、ひどく対立しているんですが、その原因が、弟の死にあります。

 映画館が無くなるということで帰ってきた長男と、父親、祖父が、久々に顔を合わせることで、死の真相が明らかになっていきます。
 さらに、長男と友人のLGBT問題も白日に。
 そして、謎の着ぐるみラビットと、おばちゃんの愛も。


舞台風景(告知ビラから)
IMG_2007i5902_convert_20200730230349.jpg
 ウサギちゃんがカワイイ

感想)
 壮大な話ではありませんが、普通の市民が巻き込まれそうな「いじめ」の話であり、被害者の二重三重の死(本人の特性、保護者の能力に対する非難、実態の隠蔽、無視など)という重い問題を提起しています。
 それにもかかわらず、見終わったあと、すこし爽快な気持ちになりました。
 これが演劇の力ではないでしょうか。

 舞台上で役者さんが、悩んで、怒って、泣いてくれることで、観客が楽になれるのです。
 しかも、生の演劇では、その効果が大きいと思います。(いわゆるカタルシス効果?)
 半年の空白ののちに観た演劇で、あらためて基本的なことを体感することができました。
 (あと、やたら「きんつば」が出てきたので、食べたくなりました)

      IMG_2007i5910_convert_20200731203240.jpg
      いつもの「きんつば」 基本形が好き

出演者(告知ビラから)
館主の父(祖父)、  館主(父)、  館主長男の友人、  館主の長男
IMG_2007i5901_convert_20200730230331.jpg
映写技師、  映画館の客、  近所のおばちゃん、  映画館の従業員
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://dadeken.blog.fc2.com/tb.php/1314-dac3e41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1293話 ◎~×(レーダークルーズコントロールほか) «  | BLOG TOP |  » 1291話 まさか!

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (13)
場の力 (397)
その他(場の力) (72)
神社仏閣 (40)
散歩;公園など (118)
散歩;池を中心に (63)
地形を楽しむ (57)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (463)
歴史 (28)
思い出・出来事 (173)
その他(時の力) (262)
トモセラピー(癌治療)体験記 (95)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (30)
リニアック放射線治療 (5)
ゾーフィゴ静注 (15)
聴く・観る (184)
落語・美術・演劇など (94)
オーディオ・音楽会 (18)
出版物 (41)
犬 (52)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (10)
モノと評価 (92)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター20100713-