FC2ブログ
0612 257-001

2018-01

1055話 サンタ(M.シュナウザー)・駝鳥・車の暖房・珈琲フィルタ - 2018.01.30 Tue

サンタ(M.シュナウザー)のビフォーアフター

IMG_18011594i_convert_20180130203844.jpg
美容院へ行く1日前

IMG_18011596i_convert_20180130203904.jpg
当日の朝(相当モジャってます)
------------------------------------------------
IMG_18011603i_convert_20180130204031.jpg
美容院帰り 公園へ直行(スッキリ)

IMG_18011612i_convert_20180130204307.jpg
アイムホームでっせ

IMG_18011616i_convert_20180130204442.jpg
次の日(お目目パッチリ)


近所の牧場の駝鳥さん(二羽です)
IMG_18011597i_convert_20180130203953.jpg
 酉年は終わりましたが、雪が降っても屋外で頑張ってます。


車の暖房
 車を起動したら「暖房を、エアコンではなく、ヒーターにすると燃費が良くなります」とのアナウンスが流れた。
IMG_18011604i_convert_20180130204104.jpg
ヒーター?
よく分からないので、エアコン(A/C)のスイッチを切ってみました。(空調のAUTOはそのまま)
それでも温風は出てくるので、しばらく、この状態で使ってみることにします。


珈琲フィルタ
 前にも書いた気がしますが、コーヒーのペーパーフィルターが、一部の成分を吸収してしまうので、もったいないという人がいます。
 そこで、IZUMIのコーヒーメーカーに使われていた、金属(金メッキ、微細孔)フィルタを再び使い始めました。
IMG_18011608i_convert_20180130204159.jpg

そうなると、ミルのほうも粗くする必要があり、
IMG_18011605i_convert_20180130204123.jpg

2段階粗くしました。                 湯温も、低めにして(少し冷ます)、
IMG_18011607i_convert_20180130204141.jpgIMG_18011610i_convert_20180130204230.jpg

じっくりと淹れてみました。
使った豆の場合(キーコーヒーのスペシャルブレンド)酸味が強く出て、長時間口の中に残りました。
煎りたての豆で試してみたいところです。
IMG_18011613i_convert_20180130204331.jpgIMG_18011614i_convert_20180130204406.jpg

1054話 文学座公演「女の一生」 - 2018.01.26 Fri

IMG_18011589i_convert_20180126195254.jpg
雪の森林公園(2018.1.26)(尾張旭市)


文学座公演「女の一生」
 名演1月例会で、文学座公演「女の一生」を観ました。
 杉村春子主演の「女の一生」は、これまでに2回は観ているはずですが、山本郁子主演になってからは、はじめてです。
 ストーリーは、ご存知の方が多いと思いますので省略します。名演ウェブによくできた紹介記事がありますので、そちらをご覧ください。明治から昭和の太平洋戦争終結までの激動する時代の中で、住むところさえなかった少女が、経営者になって成功するのですが、最後は、また焼け野原に佇むことになります。

名演ウェブWhat' New欄の1月例会「女の一生」のページの記事をクリック

IMG_18012557i_(2)_convert_20180125212255.jpg

出演者
IMG_18012558_(3)c_convert_20180125210850.jpg  IMG_18012558_(2)c_convert_20180125210834.jpg
山本郁子:布引けい(主人公)、 赤司まり子:堤しず(義母)、 大滝寛:堤慎太郎(長男・夫)、 上川路啓志:堤栄二(次男)、 前東美菜子:堤総子、 石川武:堤章介(叔父)、 中原三桜里:堤知栄(娘)、 鈴木弘秋:野村精三・刑事1、 今村俊一:職人井上・刑事2:、 松本祐華:女中 清、 上野璃子:知栄(娘)の少女時代

感想
 「良いか、悪いか」と聞かれれば、良かったと答えることになるが、「好きか、嫌いか」と聞かれれば、あまり好きとは言えない。
 朝の連続ドラマ、例えば「おしん」のような内容を、正味2時間半で見せるわけなので、どう切り取るかで、ついていくのが苦しくなる。当然、主人公の人生の屈曲点が中心になるのだが、その時の時代背景については、観る者の予備知識が要求される。
 「自分で歩き出した道ですもの」というセリフがキーになっているが、本当は、時代に流されていたのではないか。
 113年前のこととはいえ、布引けい(主人公)が、堤家へ入る経緯など、現代の養子縁組の感覚からみると違和感が強い。
 結局、観る側が混乱することで分かったつもりになっていた部分を、新しい非常にすっきりとした演出のために、考え直させられることになったのかもしれない。もちろん、私の個人的な特性によるものだろうけど。
 一人の女優が、14歳から54歳?までを演じるという難題は、山本郁子にとって、まったく問題ではなさそうだ。
 気になったのは、貿易商としての具体的な動きが表現されていないことで、すこしは、そのあたりの話題を織り込んだ方がリアリティが増すのではないか。
 
 一つの事件を扱うのではなく、長い時間軸で物語を紡ぐ演劇として、今後も磨かれていくと思います。また、観ることになるのでしょうね。

追記) たぶん、笑いの成分が不足していると思います。

1053話 全粒粉の混入率 ほか - 2018.01.24 Wed

 名演1月例会の「女の一生」の感想を書くつもりでしたが、パンフレットが見当たらず、出演者の顔写真も無い状態なので、先送りして、パンの話などを紹介します。


全粒粉の混入率

 引き出しを整理していたら、すこし賞味期限を過ぎた全粒粉のパン用小麦粉が出てきました。もったいないので、さっそくパンを焼いてみました。
 下の写真の色の濃い方が全粒粉の混入率50%、薄い方が30%です。写真は、やや白っぽく写っているので、50%の方は、肉眼ではココアでも混ぜたような色です。
IMG_18011585i_convert_20180124210727.jpg
 以前、新しい粉で焼いたときよりも、色が濃い感じです。

 食べてみると、50%の方は、よく言えば歯切れが良いのですが、モチモチ感が全くありません。(評判が悪い)
それに対し、30%は、普通の食パンとあまり変わりがありません。
 全粒粉の食感を活かしながら、食べやすくするには、35-45%の間に答えがあるようです。
---------------------------------------------
珈琲の好み

 官能検査は、条件を厳密にそろえる必要がありますが、ごくいい加減に好きな順に並べてみました。
IMG_18011560i_convert_20180124210653.jpg
 実際には、喉が渇いているときに飲んだのが美味しいのと、ぬるめのお湯で淹れたほうが、おいしいということです。
---------------------------------------------
クラック?
 IMG_18011562i_convert_20180124210711.jpg
 坂道に立つ電柱に、いっぱいクラック(微細な亀裂)が入っていました。大丈夫でしょうか?

1052話 山の辺の散歩道(尾張旭市)小幡緑地コース始点 と 本年最恐(暫定)の夢 - 2018.01.21 Sun

本年最恐(暫定)の夢

 2018年になって、まだ20日ばかりですが、怖い夢を見ました。はっきり覚えている中では、最恐の夢です。(年初に付き、当然、暫定1位)

 腹が痛くて1時間ごとに起きて、3回目に寝始めたとき、なにか気配を感じて左後ろを見ると、ガラス越しに真っ白な女性の顔がありました。(実際には、窓がある場所ではありません)
 女性の後ろには、大きさは顔と同じで、白いフィルム状のものが、空間に漂っていました。
 さらに、女性は、顔をガラスに押し付け、にらみつけてきました。
 おもわず大きな声をあげたのですが、5回ほど叫んで、やっと目が覚めました。

 真の誘因は分かりませんが、
・賞味期限切れの牛乳を飲んだ
・フグを食べた
・見知らぬ道を歩いた
・もめごとの話を聞いた
ストレスとしては、以上のようなものでしょうか。

 白すぎる以外は、美形だったので、もう一度お会いしても良いのですが・・・
やめたほうが、いいんでしょうね。
IMG_18011582i_convert_20180121183109.jpg
維摩池

山の辺の散歩道(尾張旭市)小幡緑地コースほんの入口

 昨年の11月に、山の辺の散歩道(尾張旭市)の城山公園に向かうコースの一部を歩いたのですが(1032話、2017年11月16日の記事)、今回は、小幡緑地(東園)コース(西コース)の始点を覗いてみました。

 森林公園南門前(西)駐車場を出たところに、案内表示があります。
IMG_18011563i_convert_20180121182752.jpg
矢印にしたがって西に向かいます。

IMG_18011565i_convert_20180121182811.jpg
歩道は、ありません。車に注意。

IMG_18011566i_convert_20180121182825.jpg
右手に、県の消防学校があります。

IMG_18011567i_convert_20180121182842.jpg
異様な建物ですが、救助訓練をするための塔なんでしょうね。

IMG_18011568i_convert_20180121182856.jpg
シャッターの中に消防車や救急車などがあり、出動訓練をしている様子を、ときどき遠目で見かけることがありました。

IMG_18011569i_convert_20180121182910.jpg
すこし下ります。

IMG_18011570i_convert_20180121182925.jpg
街なのか、山の中なのか、よく分からない道が続きます。まさに山の辺の道。ちなみに、画面左端の家は、鉄骨で耐震補強してあるのが、よくわかります。
この辺りで、戻り始めましょう。

IMG_18011572i_convert_20180121182939.jpg
90度左に曲がりました。消防学校の塔が見えるので、スマホの地図を見なくても安心です。空が広い。

IMG_18011576i_convert_20180121182953.jpg
森林との境目の道です。住宅は多いのですが、ものすごく静かです。

IMG_18011578i_convert_20180121183009.jpg
すこし広い道に出て、維摩池方向に戻ります。

IMG_18011580i_convert_20180121183028.jpg
名鉄バスのバス停。広場の周りには、高速道路よりも厳重なの防音壁が造られている。目的がよく分からない。ヘリポートにでもするつもりか?

IMG_18011581i_convert_20180121183052.jpg
和風の喫茶店(和穏)を過ぎると、もとの場所にでます。

西ルートを評価するには、早く戻りすぎたようです。次回は、もうすこし先まで歩くことにしましょう。

1051話 愛知用水37km地点 - 2018.01.17 Wed

 森林公園(尾張旭市)の駐車場から見える建物が気になったので、フラフラと歩いていきました。
IMG_18011548i_convert_20180117205951.jpg
愛知用水(下流側)

IMG_18011545i_convert_20180117205905.jpg
兼山取水口から37km地点という看板。知多半島の先まで続いているので、まだまだ水源に近い。

IMG_18011547i_convert_20180117205933.jpg
上流側

IMG_18011546i_convert_20180117205919.jpg
水路沿いに、ずいぶん前からグループホームがあります。

IMG_18011549i_convert_20180117210012.jpg
こちらは、社会福祉法人「蒲生会」の児童養護施設、老人ホーム、職員の寮などが集まっています。駐車場から見えていたのは、この建物群です。

IMG_18011551i_convert_20180117210043.jpg
東名古屋キリスト教会
この辺では、お寺よりもキリスト教会の方が多い。


IMG_18011550i_convert_20180117210029.jpg
庭の広いお宅

IMG_18011552i_convert_20180117210101.jpg
名産大グランドと喫茶店(paper-moon)

IMG_18011554i_convert_20180117210134.jpg
すこし下ると(下流側)暗渠になっています。落ちたら大変。
今日は、ここまで。

1050話 楽しみなドラマ二つ始まる / 維摩池排水路(その2) - 2018.01.13 Sat

 楽しみなTVドラマが、二つ始まりました。

 一つは、「anone」(日テレ系(名古屋では中京テレビ)、水曜22時)です。
 初回は、わけありの若者たちが、まあまあのお金をひろい、なにか事件に巻き込まれそうな空気を漂わせながら終わったのですが、話の展開の面白さ以上に、広瀬すずを中心とした本格的な演技、よく練られた映像が、ドラマの面白さの一つの典型をみるようで、観る側のレベルを一段押し上げてくれるような気がしました。
 huluで再放送を観られるようなので、「anone」で検索してみてください。


 もう一つは、「アンナチュラル」(TBS系(名古屋ではCBC)、金曜22時)です。
 こちらは、不自然死究明研究所の活動を描いたものですが、解剖医の視点から、怪しげな死因をひっくり返し、本当の死因にたどり着いていく話です。単純なサイエンス面だけの謎解きだけでなく、死に至る、いろいろな背景についても、登場人物それぞれの個性・得意分野を統合して、詰めに導いていく、脚本の力が大きいように思います。(逃げ恥の脚本家 鈴木亜紀)
 こちらは、1話完結のようなので、次回からでも楽しめそうです。



 維摩池排水路(その2)
 前回、維摩池排水路の堰堤下へ行ってみたのですが、今回は、その先がどうなっているのか、探ってみました。

IMG_18011537i_convert_20180113195829.jpg
維摩池(尾張旭市)
IMG_18011530i_convert_20180111211936.jpg再掲:堰堤の上から見る
IMG_18011529i_convert_20180111211918.jpg再掲:排水路の始まり

IMG_18011538i_convert_20180113195844.jpg
この道の突き当りが、堰堤です。水路は、左側になりますが、住宅の裏で、ここからは見えません。

IMG_18011541i_convert_20180113195939.jpg
住宅の裏側が見える場所がありました。

IMG_18011540i_convert_20180113195916.jpg
さがって見ると、こんなふうになってまして、水路は、また地下に潜ります。

IMG_18011539i_convert_20180113195859.jpg
そして、再び地表に現れます。
豪雨のときは、溝の中だけでなく、左右の土留めの間いっぱいに流れるのでしょうね。
そのわりに増水対策(嵩上げ)をしてある家と、あまり考えていない家があるようです。


IMG_18011542i_convert_20180113200003.jpg
堰堤にもどるとき、山の上に、巨大な弘法さんの像が、見えました。

1049話 維摩池2018(ヌートリア) / 「振り袖詐欺」に一枚 - 2018.01.11 Thu

 朝日川柳に「・・・が振り袖詐欺に・・・・・」(全体は著作権の関係で書けない)というのがありましたが、振り込め詐欺だけでなく、振り袖火事まで連想させて、うまい!と、うなりました。(ちなみに、最近の研究では、振り袖火事の本当の火元は、大名屋敷のようです。けしからん)

 それはさておいて、今年初の維摩池散歩です。
IMG_18011517i_convert_20180111211719.jpg
尾張旭市の維摩池
 風を遮るものが少ないので、体感的にかなり寒い。

IMG_18011519i_convert_20180111211739.jpg
 猫も、風を避けているのでしょうか。

IMG_18011524i_convert_20180111211800.jpg
 これは、ネズミではなく「ヌートリア」。久々の登場です。

 年のはじめに、まえから気になっていた維摩池の水の出口を見てみました。
IMG_18011530i_convert_20180111211936.jpg
 上から見ると、先の方がどうなっているか、わかりません。

IMG_18011525i_convert_20180111211816.jpg
 写真では分かりませんが、急な階段です。

IMG_18011526i_convert_20180111211833.jpg
 流量計でしょうか?

IMG_18011527i_convert_20180111211855.jpg
 水路が、続いています。右側の建物は、集会所です。

IMG_18011529i_convert_20180111211918.jpg
 水路の先は、こんな風ですが、見えている水路は、あまりにも細すぎるので、木が生えていない地下に、大きな配水管が埋められているのではないでしょうか。(未確認)

IMG_18011531i_convert_20180111211957.jpg
 池の方は、こんなに大きな口が開いている。

IMG_18011533i_convert_20180111212013.jpg
 その近くには、ヌーちゃんも。
前のとは、別の個体で、やや大きい。


 地図の上では、水路はいったん地下に潜り、北の方に用水路として地表に出ているようなので、途中に痕跡がないか、いずれ確認するつもりですが、今日は、ここまで。

1048話 西加奈子著 「 i (アイ)」を読んで - 2018.01.08 Mon

IMG_18012552c_convert_20180108161740.jpg
 西加奈子著 「 i (アイ)」(初版2016年11月29日、第7刷2017年2月1日、ポプラ社)を読了しました。直木賞(2015年)をとったあとの作品です。
 大きく括れば、「サラバ!」と同じようなテーマ・題材ともいえます。
 生まれ(血のつながり)とか、親子の関係とか、文化(宗教)の違いとか、個性的すぎる周りの人との間合い・距離感のとりかたとか・・・。
「 i (アイ)」では、「サラバ!」からさらに一段と、内面に向かっているように思います。

 心の内側のドラマなので、あらすじに意味は無いし、書けません。(いわゆる起承転結とは異質)

 本のタイトルの 「 i 」(虚数)は、電気の交流理論を、ほとんどツールのように使っている者にとっては、空気のような存在ですが、たしかに特異な考え方かもしれません。このタイトルが、読者を減らしているのではないかという、俗な心配もしたくなります。

 iが虚数であることが、登場人物アイの自分が存在していないのではないかという恐れに結びつくというのは、心の病気に近いでしょう。でも、それが、数学にのめり込むきっかけになったとしたら、あまり納得できないけれど、面白い話です。

 小説の中で、主人公アイは視点の役割をしていて、歪のない人物と思い込んで読んでいたのですが、間違っていたかもしれません。ちなみに、本の表紙は、西さんが描いたもので、iが、コイルやコンデンサーに関係していることを想定しているのか、たんなるイメージか。相当、病的な印象です。

 アイが人種・国籍を越えた養子であるという設定は、近未来的で、人口減少の打開策として普通になっていくかもしれません。たんに国内での養子というのは、私が特異なのかもしれませんが、周りにいっぱいいます。

 全体を通して追及しているのは、生と死の問題でしょう。もちろん生というのは、誕生から生き抜くことまで含み、死は、草花が枯れていくような個人的な死だけでなく、戦争、テロ、災害のような死に方についてにも関心が向いています。

 事象・事物を描くというよりも、心の中を描くかたちで読者をつかみ込む手法は、天性のものか、サブリミナル効果のような技法か、相当読み込む必要があると思います。少なくとも、もう一度読み直したいと思っています。皆様も、挑戦してみてください。
IMG_18011515i_convert_20180108161910.jpg
2018/1/6

1047話 映画 「DESTINY 鎌倉ものがたり」 - 2018.01.05 Fri

IMG_18011510i_convert_20180104212328.jpg
 イオンシネマ長久手で、「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観ました。
 車で行ったのですが、夕方とはいえ、駐車場の空きを探すのに汗をかき、ギリギリの時間になりました。(画期的な空車表示装置はありますが・・・)
 行かれる方は、ネット予約したうえで、余裕をもってお出かけください。

-----------------------------------------------
鎌倉についての個人的な思い)
 じつは、私、鎌倉がちょっと苦手です。普通の健康状態で鎌倉観光をした後、帰宅直後に、ひどい熱を出しました。それ以降、怖い。
 好きなシュークリームを食べすぎて腹をこわし、いまは、さほど好きでなくなったのと同じかもしれません。(違うやろ!)

 土牢とか首塚とか、全体に漂うものが、京都とは違います。京都には、一生懸命、怨念を封じ込める工夫がみられますが、鎌倉は、そうでもないように見えます。フラフラ歩いていると、なにかを背負ってくるかもしれません。

 なお、熱を出したあと、妙なかたちで昇進したのも事実です。

IMG_18011506i_convert_20180105160341.jpg

DESTINY鎌倉ものがたり)
 西岸良平氏の漫画が原作です。
 「鎌倉ものがたり」というタイトルから、しっとりとした文芸作品を想像するかもしれませんが、和風ファンタジーです。「千と千尋の神隠し」を思わせる部分もあります。
 題名にDESTINY(宿命)がくっついている理由は、終りの方で分かります。ネタバレにならない範囲で言うと、登場人物の一色正和(堺雅人)と若い妻亜紀子(高畑充希)に関係しています。


 時代は、出てくる車が、パブリカやプリンスだったりするので、昭和30年代末から昭和40年初めの設定でしょう。
 場所は、もちろん鎌倉で、異界との境界が曖昧な土地ということになっています。

 主人公の一色正和は、作家で、警察の心霊事件捜査にも協力している人物です。亜紀子は、年の離れた妻で、二人は新婚さん。そのほか、百数十歳のお手伝いさん、死んで魔物に変わる編集者など、怪しい登場人物がぞろぞろと登場しますが、結局、亜紀子が、一番大変なことになります。江ノ電も重要なツールですねぇ。

 魔界の大物と人間(一色正和)の闘いになるのですが、「人間の武器は、その想像力だ」とか、「黄泉の国の姿は、各人の心の中に抱いているもの(イメージ)だ」という、この世にはいない正和の父の言葉が、ぐさりときました。「地獄の見え方も、本人の罪の意識によるのだ」というのもあります。


おすすめ度)
 ファンタジー好きなら ☆☆☆
 ホラー好きなら ☆☆
 リアリズム好きなら ☆
高畑充希ファンは、☆追加
舞台演劇好きなら、更に☆追加
といったところでしょうか。


後遺症)
 「人間の武器は、その想像力だ」という言葉が、寝ていても湧いてきて、「ミサイルに対向できる方法を思いついた」という夢を見てしまいました。残念ながら、その内容は、忘れてしまいましたが・・・
 ひょっとして、ボタンを押す人、もしくは周辺の人の脳内へ侵入するんでしたっけ。

1046話 正月の飾り - 2018.01.02 Tue

 正月の飾りというと、このようなしめ縄系とか、門松がありますが、サンタ(M.シュナウザー)の散歩のついでに数えてみたところ、飾っていない家もかなりありました。
                  IMG_18011504i_convert_20180102195528.jpg

 その割合は、
飾っている家: 71軒(65%)(うち1軒は門松)
飾っていない家: 38軒(35%)
でした。(玄関が見えない家とか、集合住宅、判定不能の場合は、どちらにも数えておりません)
 喪中であったり、あまり使われていない家も、かなりあると思いますが、虚礼廃止とか、宗教上の理由で、減っているのかもしれません。

IMG_18011500i_convert_20180102195424.jpg
 飾りは無くても、公園の山茶花が、十分季節感をだしてくれます。
-----------------------------------------------
 干支を気にする人もいるようですが、血液型以上に関係ないでしょう。
IMG_18011494i_(2)_convert_20180102195320.jpg
昨年末に撮った「とり」さん(@維摩池)

そして、正月に撮った「いぬ」さん(@自宅庭)
IMG_18011505i_convert_20180102195353.jpg
「なにか?」
-----------------------------------------------
 ついでに、最小株主に送られてきた、キーコーヒーの「一部上場20周年記念ブレンド」を紹介します。

IMG_18011495i_convert_20180102195454.jpg
IMG_18011496i_convert_20180102195509.jpg
 レギュラーコーヒーの粉です。淹れてみると、香りは、まあまあ普通ですが、口に入れたときのフルーティーな甘みが、はじめての体験でした。
このような美味いコーヒーの粉ができるのなら、すぐに製品化しろよと思いましたが、開封後、数日で味も普通になってしまいました。そのあたりが工夫のしどころでしょう。香りを閉じ込める技術はあるはずなので、味の保持もなんとかなるのでは。

-----------------------------------------------
おまけ)
 初夢は、空中浮遊する電動自転車で湖畔を巡っている気持ちの良い夢でした。浮遊する高さは、ほんの数メートルなので、実現できそうです。仏壇のおりんを叩いても、鳴らなくて困っている夢も見ましたが、なにを暗示しているのでしょうね。

以上、新年号でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (13)
場の力 (398)
その他(場の力) (73)
神社仏閣 (40)
散歩;公園など (118)
散歩;池を中心に (63)
地形を楽しむ (57)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (458)
歴史 (29)
思い出・出来事 (174)
その他(時の力) (255)
トモセラピー(癌治療)体験記 (95)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (30)
リニアック放射線治療 (5)
ゾーフィゴ静注 (15)
聴く・観る (180)
落語・美術・演劇など (93)
オーディオ・音楽会 (18)
出版物 (38)
犬 (52)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (10)
モノと評価 (92)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター20100713-