FC2ブログ
0612 257-001

2017-06

996話 ガン再々発でしょ - 2017.06.29 Thu

 ガンの経過観察のため、地元の大病院へやってきました。
IMG_17060948i_convert_20170629215211.jpg
駐車場への通路

IMG_17060947i_convert_20170629215156.jpg
右が駐車場 (素人目には、3か月前と変わらない工事が続いている)

 前立腺癌が、3か月間で急激に悪化していました。自覚症状としては、季節のせいもあり、ちょっとしんどいこと、朝起きたときに腰が痛いことぐらいでしょうか。
28PSA推移1706-3_convert_20170629220933
 1か月後に、胸部~骨盤のC/T、全身の骨シンチ(ラジオアイソトープ)、生検(採血)をやることになりました。放射線づけです。

 「遺言を書け」という声もあります。親切すぎるお言葉です。
「違うだろー!」とか怒鳴りたいところですが、そんな恐ろしいこと、一般市民にはできません。

995話 いろいろ壊れる - 2017.06.27 Tue

 ご近所の大型ワンちゃん、屋外に住んでいたので、散歩で通りかかると、サンタ(M.シュナウザー)の方から挨拶(匂いの嗅ぎ合い)をしていたのですが、ここ二日ばかり姿を見かけません。鳴き声も聞こえません。

 14年前に移住してきたときにすでに大人でしたから、かなりの高齢でしょう。最近は、サンタが近づいても反応できないことが多かったので、亡くなったのかもしれません。犬小屋はありますが、リードや敷物などは片付けられています。

 何日か前に通ったとき、じぃ~っとこちらを見ていました。亡くなるまえの共通のまなざしです。


IMG_17060910i_convert_20170627191028.jpgサンタ:「心配だよん」
------------------------------------------------
1. ドライブレコーダーが壊れた

 叔母の納骨法要を終えて自宅の駐車場に入れ、しばらくして出かけようとしたら、なんとなくドライブレコーダーが気になりました。 勘みたいなものだったのですが、モニタ画面に何も映っていません。電源が入らないのです。
 SDメモリを抜いてパソコンで見てみると、6月16日夕方以降のデータがありません。アチャパーです。

IMG_17060923i_convert_20170627191148.jpg
 壊れたドライブレコーダー

 もともと解像度に不満もあったので、修理とか考えずに買い換えることにしました。
 ドラレコ歴三代目のドライブレコーダーは、KENWOODの製品になりました。

IMG_17062486i_convert_20170627191346.jpgクリックすると拡大できます

IMG_17060942i_convert_20170627191229.jpg
 取り付けた(貼り付け)状態 ずいぶんコンパクトになってます。


IMG_17062480i_LI_convert_20170627191305.jpg
 専用のソフトで表示。
 完全にハイビジョン画質で、ここでは消してありますが、前方車両のナンバープレートが明確に読み取れます。また、GPS情報も入っていますので、表示画面の場所も表示されます。プライバシーの面で、ヤバいと感じる方も、おられるでしょうね。

 私は、性能としては、満足しています。あとは信頼性だけです。

------------------------------------------------
2. 歯が壊れた

 奥から2本目の下の歯が、割れました。以前、処置したところですが、人工物は残り、自分の歯が、外れました。

IMG_17062485i_convert_20170627191320.jpg
外れた歯の破片。長さ1㎝ぐらいあります。かなりお金がかかりそうです。こちらは、直しても性能が良くなることはないでしょう。止むをえませんが・・・

------------------------------------------------
3. ドライヤーが壊れた

 新しいし、一見、なんともなさそうですが、スイッチが入らなくなりました。
 修理できそうですが、コストを考えて、買い替えることにします。(もともと、かなり安価な製品でした)

 IMG_17060941i_convert_20170627191216.jpg
------------------------------------------------
4. ワンコ扉が壊れた

 犬の侵入を止めるための扉が、いつの間にか壊れていました。構成パーツも無くなっています。寝ぼけた人間が壊したのでしょう。
 サンタが大人になったので、自制心を信じて、扉を無くすことにします。

IMG_17060943i_convert_20170627191249.jpg
------------------------------------------------
5. 私の壊れ具合?

 明日、明後日は、ガンの経過観察です。
 6か月間抗がん剤を止めています。さて、どうなっているか。

 

994話 義父の残した宿題 - 2017.06.24 Sat

IMG_17060931i_convert_20170624214206.jpg
 雨で満水の水田(尾張西部)

 亡くなった義父が、やり残したり、やり過ぎたりしていた事務処理上の問題、それらは、故人からの宿題ということでしょう。回答者は、共同生活者ですが、あちこち飛び回るときの足が、私の役まわりになっています。
 やっと宿題の答えが出るということで、共同生活者の実家に二日ばかり居ました。


IMG_17060933i_convert_20170624214239.jpg
 もちろんサンタ(M.シュナウザー)連れです。


IMG_17060932i_convert_20170624214221.jpg
 いつもの遠距離散歩。こちらは、田植えが終わっているようですが、強い雨のため、ほぼ水没。


IMG_17060934i_convert_20170624214253.jpg
 こっちは、かなり排水が進んでいるようです。よく見ると、どの写真にも白鷺が写っています。
------------------------------------------------
 話は変わり、パン焼きの話です。
 マニュアル通り、スキムミルクを入れてみました。

IMG_17060922i_convert_20170619211817.jpg
 たまたまかもしれませんが、見栄えが若干良くなった気がします。しかし、味の違いが分かりません。(共同生活者は、おいしいというけれど)
 いま現在、バターを2/3、ドライイーストを3/4にしたものを焼いています。素朴な味になるのかな。(このところ、味の違いが分からなくなってきたので、どうなることやら)


IMG_17060879i_convert_20170616214812.jpgクリックで拡大
スキムミルク無しで焼いた例(再掲)

993話 「狂言の楽しみ方」講座に行ってみた - 2017.06.22 Thu

IMG_17060930i_convert_20170622195119.jpg
 場所は、名演会館 画面中央のベージュの五階建て(名古屋市東区東新町) このあたり寺ビルが多い
------------------------------------------------
 名演会員の有志「マチネの会」主催の「狂言の楽しみ方」講座に参加しました。(名演:名古屋演劇鑑賞会) (名演会館会議室、2017年6月20日、14:00-16:00)
   IMG_17062097in_convert_20170622195154.jpg
 講師は、和泉流の能楽師狂言方の佐藤 融(さとう とおる)さんです。
 1969年生まれ、5歳で初舞台、2011年には、重要無形文化財保持者に認定されておられます。


 簡単なレジメが用意されていましたが、実演もあり、話の情報量が、紙の数十倍は、ありましたので、話の中から「へぇ~!」と思ったところを紹介します。
------------------------------------------------
1. 能と狂言のちがい:
イメージしていたことと変わりませんが、能が歴史・物語・故事から取材しているのに対し、狂言は現実生活の中からの取材ということです・・・とはいえ、あくまでも数百年前の現実生活なわけですが、実演を観ると、昭和のコントとも相通じるものがあります。

 なお、能は主に仮面(面)を使用するのに対して、狂言は主に素面(直面 ひためん)でやる・・・ひためんという言葉は、はじめて聞きました(広辞苑にはある) 狂言で面をつける場合は、動物、神仏、老人ほか、不細工女とのこと、面でないと表現できないほどの不細工?・・・現代だったら差別とか言われそう
面をつけていると、どうも想像以上に動きが難しくなるようです。

 あと、能が悲劇で、狂言が喜劇という風には分けられないということです。・・・いろいろな演目がある
IMG_17060929i_convert_20170622195040.jpg
本文に関係ないが 会館の近所 もじゃもじゃの「多門亭」うなぎ、天ぷらの老舗  CBCパーキング(含笑長屋のころ常用)
------------------------------------------------
2. 能の(中の・一体のものとしての)狂言:

 幽玄の上類のおかし・・・「よき人の良き笑い」をめざす・・・どぎついネタ、表現を抑える

(なお、太郎冠者の冠者は、スパイとかではなく、たんに大人の男というほどの意味だそうです)

「しおる」と「泣く」の演技を実演で・・・能は、ほんとに象徴的、狂言は写実的・・・いずれも、いい感じで伝わります

擬音・擬態の例を実演で・・・鐘の音がメインのテーマになっていたり、ウズラの声がネタになっていたりする・・・狂言であっても、リアルというよりも様式的


落語でいうと落ちにあたるのは、追い込み止め(やるまいぞやるまいぞ・・・)、叱り止め、などなど
------------------------------------------------
3. 実演
 説明中も突然、実演が織り込まれたりしましたが、最後は「綯綯(なわない)」を、台詞中心に、ほぼ全部実演。
(一人なので、落語のように左右向きを変えて、ふたりを演じ分ける)
・・・ともかく声がでかい、しかも割れない、キレキレの活舌・・子供のときから、さんざんトレーニングしたとか・・・発声が基本だ
舞台では、実際に縄を綯うそうだ・・・私もでかい声を出したい。気持ちが良さそう。

 講演を1回聞いただけで、佐藤さんのファンになった

------------------------------------------------
   IMG_17060926i_LI_convert_20170622194931.jpg
   名演会館入口 名作映画館でもあります。詳細は、ネットで見てね

992話 日泰寺へ納骨ほか - 2017.06.19 Mon

 4月に亡くなった叔母の納骨法要のため、覚王山日泰寺(名古屋市千種区)に、近い親戚10名が集まりました。
 実際の納骨は、すでに息子さんが済ませているので、今日は法要のみです。

 日泰寺は、以前にも紹介したように、タイと関係の深い大きなお寺です。

IMG_17060917i_convert_20170619211647.jpg
山門と五重塔

IMG_17060916i_convert_20170619211624.jpg
 法要は、右側の本堂で行います。納骨だけでなく、多くの家族の各種の法要を、一斉に執り行いますので、数百人ほどが集まっていました。

IMG_17060920i_convert_20170619211743.jpg
 タイ国王から戴いた釈迦如来像、仏典を記念する石塔です。

IMG_17060918i_convert_20170619211706.jpg
一方では、素朴なお地蔵さんもあり、

IMG_17060919i_convert_20170619211726.jpg
大正時代のお金持ちが奉納した、灯篭も立っています。

IMG_17060921i_convert_20170619211758.jpg
待合室から見た本堂です。

 十数名の僧侶による聞いたことのない読経が続く中、戒名(俗名の方も)が次々と読み上げられ、焼香が続くので、はじめは、いつ終わるのか心配になるほどでしたが、きちんとマネジメントされていて、長すぎる感じが全くしなかったのは不思議な体験です。

 このあと今池の「木曽路」で昼食をごちそうになりましたが、宴会料理を全部平らげるのは避けたほうがよい体質になったようです。過食で「逆流性食道炎」が再発しかけています。

------------------------------------------------
おまけ)カラ梅雨の森林公園
IMG_17060914i_convert_20170619211548.jpg
水路は水たまりと化し、歩いて渡れました。

IMG_17060915i_convert_20170619211605.jpg
大道平池も水位が下がり、水辺が遠くなっています。普段は、人が立っている辺りまで水が来ているんですが、21日水曜日には雨が降る予報なので、ある程度もどるでしょう。

991話 ぎりぎり元気です - 2017.06.16 Fri

 今日は、6月16日。日にちを気にするようになってから、昨日がAEONのGGデーだから今日は16日だといった調子で、かなり自信をもって言えるようになりました。「在宅時差ぼけ」の解消へ、もうちょっとです。
 
 しかし、熟睡とはいかず、午前5時ごろ、のどが痛くて一旦起きてしまいました。
------------------------------------------------
 睡眠環境プランナーの三橋美穂氏の資料から受け売りすると、1回目のレム-ノンレム睡眠で「脳と身体の疲労回復」、2~3回目のレム-ノンレム睡眠で「ホルモンの分泌」、4回目のレム-ノンレム睡眠で「記憶の整理と固定」、5回目のレム-ノンレム睡眠で「ストレスの解消」ということです。(レム-ノンレム睡眠1セット約90分) 私の場合、5回目のところは、うまくいっていないようです。

------------------------------------------------
 のどが痛い原因は、これかもしれません。虫よけの香料です。夜は袋をかぶせていてるので、あまり匂わないのですが、締め切った部屋では、人によっては、まずいかもしれません。
IMG_17060913i_convert_20170616214737.jpg
 うがいをしたり、水を飲んだりしたうえで、あたたかくして無理矢理寝ていたら、朝にはかなり良くなり、サンタ(M.シュナウザー)の散歩に出られるようになりました。
IMG_17060911i_convert_20170616214951.jpg
------------------------------------------------
 まあ、しかし、そのほかに風呂場のカビが問題だという声もあり、殺菌効果のある洗剤を導入しました。
 左は、従来からの洗剤で、浴槽は今後もこれを使う。右が、殺菌効果のある洗剤で、主に床の洗浄に使うことにしました。(左のノズルの向きが逆のようですが、この個体では、この方が洗剤泡が出やすい)

IMG_17060912i_convert_20170616215006.jpg
 洗剤を変えただけかと言われそうですが、風呂洗いは、私のルーティンワークなので、間違いなく改善されるでしょう。
------------------------------------------------
 なお、最近増えたルーティンワークは、パン焼きです。1.5斤を、ほぼ、4日毎に焼いています。
IMG_17060879i_convert_20170616214812.jpg
 パン焼き器に材料を入れてスイッチを入れるだけですが、計量を厳密にやっているので、時間がかかります。
 約4時間経って焼きあがったパンは、そのまま食べても相当美味しいものです。

IMG_17060906i_convert_20170616214829.jpg
 こういった粉を使うと、自家製といっても割高になりますが、良い粉を使うことで、味に深みがでます。ただ、粉は開封から時間が経つにつれ、明らかに味が落ちてしまいます。密閉容器が必須です。

 これまで、スキムミルクがなかったので、省略していましたが、JAコープで入手しましたので、次回から入れてみます。(バター、塩、砂糖、水、ドライイーストは規定通り)
 さて、どうなるか。楽しみです。

990話 6月14日 - 2017.06.14 Wed

 日付つきの時計によると、本日は14日。日にちの感覚を取り戻すには、こまめにブログを書くのも効果的でしょうが、毎日はしんどい。
------------------------------------------------ 
 日にちは定かではありませんが、データによると、6月6日の写真。
IMG_17060840i_convert_20170614213706.jpg
 市民公園の東屋に、なにやら祈りか呪いの文字が書かれているように見えました。

IMG_17060842i_convert_20170614213723.jpg
近くに寄ってみると、木材と思っていたのが、じつはコンクリートで、骨材に黒い砂利が使われていることが分かりました。その骨材が、何らかの衝撃によって、むき出しになっていたのです。イノブタ攻撃か!風化かもしれませんが、これはこれで、いい味が出ています。
------------------------------------------------
 データによると一昨日の朝(6月12日)、AEON近くの公園に、管理団体の車両が駐められていました。一斉清掃日前の手入れでしょう。
IMG_17060859i_convert_20170614213759.jpg

 しかし、今日(6月14日)見ると、矢印の徒長枝は残ったまま。これで、また、頭をぶつけることになりそうです。気をつけないと。
IMG_17060874i_LI_convert_20170614213814.jpg
------------------------------------------------
 一見、サンタ(M.シュナウザー)を同居人が捕捉しているようですが、じつは、床に寝ようとしたところへ滑り込んでいるのです。
IMG_17060861i_convert_20170614213849.jpg

IMG_17060871i_convert_20170614213902.jpg
 結局、フローリングは冷たいということになって、特価のラグを敷くことになりました。サンタは、まったりしてますが、ダニが心配。
------------------------------------------------
 最後は、今日のことなので記憶は確かですが、笠松へ、またいってきました。野暮用の上書きです。
 時間がなかったので、駐車場の近くのお寺の入口まで。

IMG_17060876i_convert_20170614213943.jpg
 福證寺さんです。笠松のガイドマップには載っていないようですが、立派なお寺です。

IMG_17060878i_convert_20170614214012.jpg
 本当に聖徳太子制作の本尊があるのなら、ガイドに載せるべきですが、鑑定や、いかに?

 ということで、今日が6月14日という感覚が、戻ってきてもよさそうですが、ぼんやりと雲にかかったままです。

989話 日にちに自信がない - 2017.06.12 Mon

IMG_17060845i_convert_20170612205507.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)考え中

 認知症の症状として、「日にちが分からない」、「昨日、何を食べたか記憶がない」といったことがよく知られていますが、スマホを見ないと、自信をもって日にちを言えなくなりました。

 曜日は、ゴミ回収など、短い周期でキャリブレーションされるので間違えようがなく、カレンダーで逆算して日にちを確認しています。(ゴミ回収が無くなったら天測でもしないといけない)

 車のナビは、音声で日にち(ついでに記念日)を言いますし、安物の電波目覚時計がいくつもあって、日にちと曜日が表示されていますが、ピンときません。

 ピンとこないというのは、直感に結びつかないということです。曜日は、色のイメージがありますが、日にちには、そういった楽しさがありません。昔の人は、季節の移り変わりとしての日にちに敏感だったのでしょうが、私(または人類)は、退化してしまいました。

(とか何とか言って、ブログの更新をサボってました)


 IMG_17060849i_convert_20170612212006.jpg
 たとえば、この写真、維摩池に流れ込む水の勢いからみて、雨のあとだと思いますが、いつなんでしょう?
データとしては、6月8日のようですが、はっきりしません。

(なお、維摩池を「いまいけ」と読んでいますが、維摩経から来ているのなら、本当は「ゆいまいけ」かもしれません。維摩経は「100分で名著」Eテレで紹介中)

IMG_17060844i_convert_20170612212640.jpg
 近所の公園(フェンスの向こうはダチョウ)に、カラスの一団がやってきたのがいつだったか、そんなに前でないことはわかりますが、ハッキリしません。(データとしては、6月7日)

IMG_17060854i_convert_20170612213356.jpg
 別の日、森林公園が妙に騒がしい。


IMG_17060852i_convert_20170612213341.jpg
 音源の方向は、こちらだ。

IMG_17060855i_convert_20170612213409.jpg
 こんなのが貼ってありました。彼らのプレ・イベント?

 これは昨日だったことを、ぼんやりですが覚えています。(メモリー保存時間1日か)

 昨日といえば、揖斐高原スキー場に近い親戚の来訪がありました。何かの時(例えばお通夜)の経路を確認したいということでしたが、遠方から大変なことです。しかも、午前2時まで麻雀をしていたそうですから、タフです。(あぶね~!)


 記憶の確認と言えば、文科省もつらいでしょうね~。頭の良い人の集団でしょうから、(金田法相と違って)無理にボケないと因果関係が明白に見えすぎて・・・

 二昔前のアンテナのCM でしたかねぇ。細かいところは忘れましたが、「見えすぎちゃって困るの~♪」みたいなのがあったような気が・・・

988話 タイムスリップしたような「笠松町 本町商店街」 - 2017.06.07 Wed

 義母と共同生活者の野暮用のため、岐阜県羽島郡笠松町にやってきました。隣の県とはいえ、木曽川をまたいだだけで、共同生活者の実家からは、10分もかかりません。ふたりが用事を済ませている間、本町商店街を徘徊。
     IMG_17060827i_convert_20170607210515.jpg
 まずは、このガソリンスタンドに感動です。前回通ったときは、機械も古かったんですが、今風になって、ちょっと残念。
 販売品目は、レギュラーガソリンと灯油で、ガソリンスタンドというよりも、油屋(石油商会)さんですね。ESSOの看板が、戦後モダニズム。


   IMG_17060828i_convert_20170607210547.jpg
 石油屋さんの前の道。古くは伊勢に向かう道路だったようです。

   IMG_17060826i_convert_20170607210457.jpg
 というのは、この柱に関の跡で、名古屋街道と伊勢路の分岐点と記されているので、わかりました。

IMG_17060824i_convert_20170607210441.jpg
 通りを少し進むと、杉山邸(金、土、日、祝日は公開)をはじめ、

IMG_17060823i_convert_20170607211157.jpg
和菓子屋さんなどの古い店構えの商店が並んでいます。(ちなみに、右端のポストに事務的な葉書を入れました。現代に届くんでしょうか)

      IMG_17060829i_convert_20170607210600.jpg
 黒板塀に見越しの松ですね

  IMG_17060831i_convert_20170607210615.jpg
 中央が、堤防のすぐ下の家


 前回も通っていたはずなのに、今回気づいたのは、「笠松町歴史未来館」、入場無料、月曜休館。

IMG_17060833i_convert_20170607210633.jpg
外観を写してないので、内部のみ(撮影OK、確認済み)

IMG_17060834i_convert_20170607210648.jpg
江戸幕府の直轄地だったので、こんなものも(行列の先頭で、カッコつけて回すんですよね)

IMG_17060835i_convert_20170607210710.jpg
 これは、濃尾地震(1891.10.28)のコーナー。
 濃尾地震は、本ブログでも取り上げた根尾谷断層ができた日本史最大の内陸地震(M8)で、そのとき、岐阜-一宮断層が連動して、この辺りの建物は、ほぼ、崩壊・焼失したということです。ということは、今ある多くの建物は、それ以降のものなんでしょう。といっても126年経ってますから、明治の初期、幕末の雰囲気が残っているのがわかります。なお、右端の黒いものは、焼け跡の柱。アップで

IMG_17060836i_convert_20170607210727.jpg

987話 なんかふらつく - 2017.06.04 Sun

 最高気温が30℃超えをしたあと、激しい雨に見舞われ、朝夕は20℃以下に下がったりして、風邪気味なのか気力が萎えています。
   IMG_17060806i_convert_20170604204206.jpg
 サンタ(M.シュナウザー)も、朝の散歩中、時間にして20~30%は、日陰でまったりとしています。
------------------------------------------------

IMG_17050796i_convert_20170604204051.jpg
 散歩を楽にするには、ご近所よりも、大きな公園に行った方がよいというのが、共同生活者の生活の知恵です。
 サンタの散歩で、維摩池(尾張旭市)への、勢いのある水の流入をはじめて見ました。

IMG_17050798i_convert_20170604221635.jpg


IMG_17050799i_convert_20170604204122.jpg
流路の先は、絶好の釣り場のようです。釣れている場面には、全く遭遇しなかったのですが・・・

------------------------------------------------

IMG_17060807i_convert_20170604204219.jpg
 こちらは、いつもの散歩先である森林公園のエリア内ですが、ちょっと変えて、大道平池の北側に来ました。

IMG_17060809i_convert_20170604204232.jpg
 やや、「陰」な感じがするのは、広い広場が無いせいかもしれません。

IMG_17060810i_convert_20170604204246.jpg
 有料の植物園に入れば、野鳥観測所もあって面白いのですが、サンタ連れでは入れません。外にいても鳥の声が、うるさいくらいです。(外から覗いた写真)
------------------------------------------------

IMG_17060818i_convert_20170604204303.jpg
 昨日は、涼しいということで、朝のご近所散歩でも、かなり北の方まで足を延ばしました。 珍しく空気が澄んで、山が近くに見えます。

------------------------------------------------

IMG_17060820i_convert_20170604204318.jpg
 最後は、昨日の夕方、市民公園から東の山並みを見たところです。スマホ写真では、よくわかりませんが、肉眼では、山の様子が明るく変わってきたことが分かります。若葉の季節です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (13)
場の力 (398)
その他(場の力) (73)
神社仏閣 (40)
散歩;公園など (118)
散歩;池を中心に (63)
地形を楽しむ (57)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (458)
歴史 (29)
思い出・出来事 (174)
その他(時の力) (255)
トモセラピー(癌治療)体験記 (95)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (30)
リニアック放射線治療 (5)
ゾーフィゴ静注 (15)
聴く・観る (180)
落語・美術・演劇など (93)
オーディオ・音楽会 (18)
出版物 (38)
犬 (52)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (10)
モノと評価 (92)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター20100713-