FC2ブログ
0612 257-001

2020-07

1266話 車を買い替え(なんで今、なんでカロツー) - 2020.04.19 Sun

IMG_2004i5424_convert_20200418181723.jpg
 愛知トヨタ 旭店

◎なぜ今買い替え?

□ 安全運転支援装置を付けたい
 車の走行支援装置が進化して、警告だけでなく、ブレーキまでかけてくれるようになりました。
 さらに、追従走行で、運転を楽にしてくれるのも魅力です。
 いずれ免許返納するつもりですが、当面は、安全運転支援機能の充実した車に助けてもらおうと思います。(65歳以上の人が安全装置付きの車を買うと、国から10万円の補助が出ます)

□ バッテリーの寿命が心配
 7年乗っているハイブリッド車(プリウス)の車検が7月に来ます。車検が通ったとしても、いずれ本体(動力用)のバッテリーの劣化が限界に達するでしょう。
 ハイブリッド車の本体バッテリーの交換を実際に経験したことがありますが、随分高価ですし、いっそ車ごと交換した方が安心です。

□ どこでもトヨタ車(販売系列の垣根外し)始まる
 愛知トヨタで、ヤリスでもカローラでも買えるようになりました。 カローラ店でクラウンも。
 しかし、どんな車も、コロナ禍で納車が遅くなる可能性があり、早めの発注が必要です。

IMG_2004i5427_convert_20200419183946.jpg
 雨あがりで空気が澄み、山が近く見える

◎ 車えらび
 私、スバル360から始まって、ダイハツ フェローMAX、コロナ マークII(初代マイナ版)、セリカ(2代目)、カリーナ セダン(3代目)、カリーナED、エスティマ エミーナ、プリウス11、プリウス22、プリウス30と乗り継いできました。
IMG_2004c3496_convert_20200418181643.jpgエスティマ エミーナ

IMG_2004c3497_convert_20200418181659.jpgカリーナED

IMG_2004c3495-3_convert_20200418181620.jpgプリウス30

 楽しかったのは、1位 エスティマ エミーナ、2位 カリーナED、3位 プリウス30といったところでしょうか。
 エスティマ エミーナは、ビューポイントが高いことで高評価、
カリーナEDは、ムーンルーフを付けたのが気持ち良かったし、
プリウス30は燃費の良さに加え、足回りもしっかりしてきたことが、プリウス3兄弟の中で高評価になった理由です。
 それらを踏まえての車選びです。

△ ヤリス
 世界統一名称になったと同時に、安全装備が充実しました。
 しかし、共同生活者が、たいして荷物が載らないということで却下。

△ カローラスポーツ
 ヤリスと同じ理由で却下。それと、前のオーリスという呼称の方が好きです。

△+ シエンタ
 実用性は高いと思いますが、安全装備が劣るので却下。

〇- プリウス
 足回りが良くなっていることを体験しています。
 しかし、マイナーチェンジで付けられた安全装備に、夜間歩行者検知が付いていないのは、ガッカリです。
 また、外装色に好きな色が無いのも弱い。共同生活者が良いという「サーモテクトライムグリーン」は、周りから浮きそうですし。

◎カローラツーリング(カロツー)
 最新の安全装備となっています。誰かが入院したときの荷物の運搬という目的には、ピッタリです。
 ただ、最上位車種は、燃費が悪く、色の選択幅もありませんので、一つ下のグレードにしました。
 問題は、新型コロナの関係で、納車が7月に間に合うかどうか、きわどいところです。
 さて、どうなりますか

IMG_2004i5425_convert_20200418181754.jpg
 濡れ鼠ならぬ濡れサンタ(M.シュナウザー) よくふりました しっぽではなく雨が

 なお、販売店に、希望ナンバー取得を勧められて、考え中です。 最近、希望を出さないと、偶然ひどいナンバーになっても、替えてくれないそうです。 今だったら、「5674」とか・・・

IMG_2004i5412_convert_20200418181739.jpg
 少し前の風景

1147話 空気清浄機を三枚におろす - 2019.01.20 Sun

 古い空気清浄機ですが、メンテナンスが大変なので使わなくなっています。 じゃまなので、不燃ごみ袋に入れて捨てようと思いましたが、わずかなところで、入りません。
 そこで、骨=不燃部分と 細分した肉・皮=可燃部分に分けてゴミ出しすることにしました。

1IMG_1901c3031_convert_20190120214609.jpg13IMG_1901c3030_convert_20190120214824.jpg
 何でも切れる廃棄物用のノコギリを入手したので強気です。

2IMG_1901c3032_convert_20190120214621.jpg3IMG_1901c3033_convert_20190120214634.jpg
 前蓋(可燃)を外し、さらにもう一枚(可燃)外すと、高圧電気で微細なゴミを吸引する電極が現れました(右の写真手前側)。

4IMG_1901c3034_convert_20190120214651.jpg5IMG_1901c3035_convert_20190120214708.jpg
 電極は、金属なので、不燃に分別します。右は、フィルターの無くなった本体で、まだ、可燃と不燃が混在しています。

6IMG_1901c3039_convert_20190120214723.jpg12IMG_1901c3046_convert_20190120214804.jpg
 脳みそと言うか、肝というか、制御部分が、出てきました。これも不燃なので、切除します。

9IMG_1901c3043_convert_20190120214738.jpg11IMG_1901c3045_convert_20190120214752.jpg
 大きく二つに分けて、左は不燃中心、右は、ほぼ可燃物です。右の写真は、心臓部のファン(左の写真の左側)で、大部分不燃です。

15IMG_1901c3054_convert_20190120214857.jpg16IMG_1901c3055_convert_20190120214926.jpg
 ファンは、細かなところを切り落として、不燃ゴミ袋に入れました。あとは、右の肉・皮部分(可燃)の処理です。

17IMG_1901c3057_convert_20190120214942.jpg18IMG_1901c3058_convert_20190120214958.jpg
 ノコギリを活用して、上下、左右をバッサリ 切り分けました(よく切れる)。これで、完全に可燃ごみ袋1枚に収まりました。

 少々 疲れましたが、部屋の空間も気分も、スッキリしました。

1146話 玄関ちょいと改善 - 2019.01.17 Thu

 ジジイになってきたので、いろんなところに寄っかかりながら生きています。
 玄関では、ついつい 一人で壁ドン状態になりますので、壁が汚れそうです。
 そこで、手すりを付けることにしました。


 まず、取り付けられる頑丈な場所を探します。
IMG_1901c3016_convert_20190117220936.jpgIMG_1901c3019_convert_20190117220949.jpg
 壁内センサー(これは、エー・アンド・デイ社製)で 柱のあるところを探し、錐や千枚通しの手ごたえで確認します。
(簡単には、軽くノックしてコツコツいう場所はOKですが、ボコボコいう場所はNGです)

 我が家の場合、取り付け部の木が硬くて大変でしたが、なんとかなりました。

IMG_1901c3025_convert_20190117221011.jpg
 製品名は、マツ六株式会社コロバン棒7053047です。
 取り付けた高さは、下端が0.76mなので、上端が1.30mになります。メーカー推奨は、中心高さ1.20mなので、やや低めですが、関係者の身長からいって、問題ありません。
 
 これを使うと、靴を脱ぐとき身体が安定します。

 --------------------------------------
おまけ)
 更新して要らなくなった風呂場の暖簾を、玄関につながる廊下に持ってきました。
 目隠し(アラ隠し)だけでなく、多少、防寒対策になるようです。

IMG_1901c3028_convert_20190117221048.jpg

--------------------------------------
さらにおまけ)
 森林公園の玄関口にある旧案内所の取り壊しが進んでいます。

IMG_1901c3522_convert_20190117221103.jpg
この写真は一昨日の状況ですが、今日も続いていました。もうすぐ跡形もなくなるのでしょうね。記憶の中からも。
 公園の印象も変わる?

1138話 ソーラーけちけち微調整 - 2018.12.15 Sat

 蓄電機能付きのソーラー発電を導入して、「ウっ」と驚いたのは、朝からバッテリーが、かなり目減りしていたことです。
 発電量と消費量の関係は、今の季節、晴れていてもこんなものです。

IMG_1812i3351_convert_20181215211635.jpg

 変だと思って、コントローラーの「設定」を見直したら、「放電開始時間」という項目があり、7時からになっていました。
 7時では、上の図で分かるように、消費量が 発電量を上回っています。

 さらに、電気料金は、「スマートライフプラン」という契約で、8時までは 安くなっています。つまり、8時までは、バッテリーの電気を使わず、買い電しても「お得」ということです。
 なので、さっそく放電開始時間を 8時に変更しました。


 その結果、7時時38分でも バッテリーは満タン。(16円/kWhで買い電中)
IMG_1812i3334_convert_20181215211532.jpg

 8時過ぎでは、太陽光が強くなって 売電(26円/kWh)に転じています。 
IMG_1812i3335_convert_20181215211547.jpg

 夕暮れからは、バッテリーから電気を貰っていて、当然、電気代は無料ですが、午後9時前の時点で、もうじき底をつきそうです。
IMG_1812i3348_convert_20181215211606.jpg

 午後10時を過ぎると、電気料金が16円/kWhと、安くなるので、充電電力も 他の電力も 全部中部電力から買うようになっています。(初期設定のまま)
IMG_1812i3350_convert_20181215211619.jpg

--------------------------------------
 金額的には、あまり変わりないと思いますが、バッテリーを非常電源と考えているので、夕方まで、ほぼ 満タンなほうが安心できます。
--------------------------------------
 参考までに、発電量と消費電力のグラフの一例を掲載します。(冬季、晴~曇り)

IMG_1812i3353_convert_20181215211704.jpg

IMG_1812i3352_convert_20181215211647.jpg
(22時から24時の電力使用量が大きいのは、バッテリーへの充電のためです)

--------------------------------------
追伸)
 消費電力の表示について
   売電時: 消費電力表示=発電電力-売電電力
   買電時: 消費電力表示=発電電力+買電電力
なので、夕方以降など、バッテリーから100%供給されていれば、買電電力はゼロですから、消費電力表示は、ゼロになります。

1086話 太陽光発電 - 2018.05.25 Fri

IMG_1805i2236_convert_20180525210947.jpg美容院直前
----------------------------------------------
 我が家は、築15年となり、業者さん(トヨタホーム)の診断に基づき、全面再塗装ということになりました。

 その際、足場を組むついでに、ソーラーパネルを載っけたらどやろ?という話となり、さらに蓄電池を付けたらどんな感じかというところまで進み、見積もりをお願いしました。

 そして次のような提案をいただきました。

太陽光発電)
メーカー:SHARP
システム容量:5.4kW
年間発電量:6,489kW(当地想定のシミュレーション結果)
ということで、売電を含めて、かなりの経済性が見込めそうです。

蓄電池)
メーカー:SHARP
容量:4.2kWh
 昼間の太陽光発電で貯めた電力を夜間に使うのと、安い深夜電力を充電使用することで、電気代を減らせる。
もちろん、災害などで停電した場合の非常電源にもなります。

 詳細は省きますが、そんなこんなで、10年ぐらいで投資分を回収できそうですし、温暖化対策にも協力できそうなので、GOサインを出しました。
IMG_1805i2243_convert_20180525211010.jpg倒れかけて自然復帰

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dadebeso

Author:dadebeso
愛知県尾張東部在住. 宗教的なものではありませんが,場所の持つ力に関心があります.また,ものごとの起きるタイミングという意味での時の力にも関心があります.そのほか,落語,オーディオは,子供のころからの趣味です.

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

未分類 (13)
場の力 (398)
その他(場の力) (73)
神社仏閣 (40)
散歩;公園など (118)
散歩;池を中心に (63)
地形を楽しむ (57)
地層・断層・地震 (36)
’83中国 (6)
ペルー (5)
時の力 (458)
歴史 (29)
思い出・出来事 (174)
その他(時の力) (255)
トモセラピー(癌治療)体験記 (95)
トモセラピー予後 (29)
再発・転移後 (30)
リニアック放射線治療 (5)
ゾーフィゴ静注 (15)
聴く・観る (180)
落語・美術・演劇など (93)
オーディオ・音楽会 (18)
出版物 (38)
犬 (52)
犬(生前のポアロ) (39)
犬(サンタ) (10)
モノと評価 (92)
創作 (7)

ご案内

・リンクフリーです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カウンター20100713-